2015年

2015年7月15日

ミネベア株式会社

新型LED照明器具「SALIOT(Smart Adjustable Light for IoT、サリオ)」を量産・販売開始

ミネベア株式会社(以下ミネベア)は、超薄型導光板の技術をもち、スマートフォン用LEDバックライトで、月産3,500万台を生産しています。このたび、LEDバックライトで培った導光板の技術・樹脂成形技術を応用し、業界初となる光の配光角を自動で可変できるLED照明器具「SALIOT(サリオ)」を開発し、2015年7月より、量産・販売を開始いたしました。

「SALIOT」は、発光ダイオードとレンズの距離をモーターで制御することで、光の照射域や角度を10°~30°まで調整できるだけでなく、無線技術を応用した独自のソフトウェア開発により、スマートフォン・タブレットで配光角・明るさ・上下・左右を容易にコントロールすることができる新製品です。

「SALIOT」は、1台の照明で複数の光を演出することが可能で、特に大型・高天井のショッピングセンターなどの商業施設、カーディーラーなどのショールーム、博物館・美術館、教育施設、イベントスペース、ホテルなど、さまざまな場面での使用が見込まれています。

従来、大型・高天井に設置される照明の調整は、脚立や調整棒による手作業で行われ、作業に危険と手間を伴うものでした。「SALIOT」は、コントローラー一つで様々な光の照射域・角度を100台までコントロールすることができ、設置オーナー、施工業者、デザイナーといった様々な立場の皆様の課題を解決いたします。

製品の複合化を推進しているミネベアは、レンズ、ステッピングモーター、電源回路、無線技術を組み合わせて新製品を開発!

画像:SALIOT外観

SALIOT外観

ポイント1:
業界初となる複数の光学設計の組み合わせにより、微細なプリズムパターンをレンズに組み込み、光を自在に操る超薄型のLED照明用レンズを開発しました。フレネルレンズとTIR(Total Internal Reflection)レンズを融合した複合型超薄型かつ高効率レンズです。
ポイント2:
レンズとモーターを組みあわせ、光の照射域や配光角を10°~30°まで調整できます。
ポイント3:
独自のソフトウェアを開発し、スマートフォン、タブレットなどで配光角・明るさ・上下・左右を簡単にコントロールできます。業界初となるBluetooth Mesh 制御による広範囲な設置が可能で、1台のコントローラーで最大100台まで同時にコントロール可能です。
ポイント4:
「SALIOT」の電源は、ミネベア独自の電源回路設計と、自社による基板組立を行っています。
ポイント5:
既存の電源レールに簡単に取付可能な設計となっています。

(※当社調べ 2015年7月時点)

価格

お問合わせください。

製品の特長

レンズサイズ [mm] Φ100
消費電力 [W] 50
入力電圧 [V] 100 ~ 277
色温度 [K] 2,700 3,000 3,500 4,000 5,000
演色評価数 typ. Ra 95 Ra 85
器具光束 [lm] 3,000 (参考値 ) 4,000 (参考値)
駆動機能
[deg]
水平 0 ~ 360
垂直 0 ~ 90
配光 10 ~ 30
調光範囲 [%] 1 ~ 100
無線制御システム Bluetooth Mesh
カラー(外観) ホワイト ブラック
重量 [kg] 3.3

用途

商業施設(ショッピングセンター、アパレル関連)、ショールーム(カーディーラーなど)、博物館・美術館、教育施設、イベントスペース、ホテル等、高天井に設置し、配光場所をコントロール

生産工場

タイ国・バンワ工場

外形図

画像:外形図

特許

※国内外に8件の特許を出願。うち2件特許登録済。(2015年7月現在)

今後のラインナップ予定

  • スポットライトタイプ(吊り下げ式)
  • ユニバーサルダウンライトタイプ(埋め込み式)

関連情報

ミネベアホームページ 技術コラム「LED照明用薄型レンズ」

以上

販売・取り扱いについてのお問合わせ先 ライティングデバイス事業部
Phone: 03-6758-6728 FAX: 03-6758-6941
報道関係お問い合わせ先 広報室
Phone: 03-6758-6703 FAX: 03-6758-6718
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る