2016年

2016年8月2日

画像:FASFマーク

ミネベア株式会社

ミネベア、ミツミ電機との業務支援契約を締結

ミネベア株式会社(以下ミネベア)とミツミ電機株式会社(以下ミツミ)は、2016年3月30日付にて経営統合契約及び株式交換契約を締結し、その後、日本および海外各国の独占禁止法当局へ本経営統合に関する企業結合申請をしておりましたが、7月までにすべての承認手続きが完了致しました。これにより、ミネベアとミツミは競合する製品分野以外においては、経営統合を前提とした統合準備行為が可能となりました。

これを受けて、本日8月2日にミネベアはミツミとの間で、経営統合後に両社が速やかに統合効果を発揮することを目的とした業務支援契約を締結致しました。

今後、本業務支援契約に基づき、ミネベアによるミツミへの拡販支援、製造支援等の経営支援を行ってまいります。具体的には、ミネベアによるミツミへの新たなマーケットや顧客の紹介、ミネベアによるミツミの代理店としてのミツミ製品の販売その他拡販に向けた連携、ミネベアによるミツミ工場の製造効率化の為の助言、ミネベアからミツミへのエンジニアの出向、ミネベアの遊休・余剰設備及び施設の活用、両社による共同購買・集中購買等、両社の社内リソースをフル活用し、来年2017年3月17日に予定しております経営統合にむけて、広い分野で早期のシナジー効果を追求してまいります。

関連情報

以上

会社名 ミネベア株式会社
代表者名 代表取締役 社長執行役員 貝沼 由久
(コード番号 6479 東証第1部)
問合せ先

広報室長 石川 尊之
(Phone: 03-6758-6703)

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る